社員インタビュー

キム チャンヒョン

年齢:31歳
勤務歴:5年


Ui2なら開発のスキルが自然とあがります
■こんな業務をしています
開発もしますしお客様と直接セッションして要件定義したり設計したり、ECサイトに関する全般的な仕事をしています。 ECサイト構築の実績がいままで7プロジェクトに携わりました。 期間が短いものは3ヶ月くらいで、長いものは1年間くらい時間がかかります。
プロジェクトのフェイズによりますが、最初のフェイズの「案件が決まる前の提案の時期」では社長をサポートして提案書を作成したり、 お客様のイメージをつかみながらどのように実装していくかをまとめたりしています。実際に案件が確定してからは、予算をヒアリングし、要件定義し、 開発のフェイズに入ったら開発メンバーの進捗管理をしながら、自分でも開発をして、納品まで一貫して関わるようなポジションにいます。
■スキルアップは会社に入ってからでした
Ui2に入社する前は、ある特定の分野、データベースの技術を生かしたスペシャリストとして仕事をしていました。その技術をベースにして、もっといろんなことができるように、 経験を広げたいと思って入社しました。ですから、すべてのフェイズに関わり、案件に携わるようになったのは、Ui2に入社してからです。日々いろんなことを学んで、 全部できるとはまだ言えませんが(笑)まあまあできるようになったのです。
Ui2は学ぶことに対して社内のサポートが厚い環境だと思います。自分が何をどれくらい学びたいという気持ちがあるかによって違ってくると思うのですが、学ぶ気持ちがある人は、 周りからいろんなことを学べますし、自分も成長できると思います。
■毎回失敗して毎回学んでそれを繰り返して仕事をします
ひとつのプロジェクトを進めるときに社内のメンバーだけでは全部を消化することができないので、ある部分を他の会社に依頼したり、共同で案件を進めていくのですが、 協力会社さんやパートナー会社さんをまとめていくプロジェクトマネージャー的な立場ですが、量的な問題もありますし、 プロジェクトは規模がありますから責任が結構重いんです。そこから来るプレッシャーもあります。ただ、毎回失敗して毎回学んでそれを繰り返して仕事をやりますので、ふと気づくと、 以前より出来るようになっている事を実感します。失敗からも成功からも学んで 、割と日々勉強して成長して行く感じなんです。
■チームメンバーが自分で問題解決して仕事ができるような環境をつくりたい
チームリーダーとして5人のメンバーをまとめていますが、リーダーとして動く上で自分なりのポリシーがあります。それぞれのメンバーをゴールまで引っ張って行かなければなりませんが、 基本的に各メンバー自身が、問題を解決したり仕事を進めたり、他の人を頼らなくても自分で問題解決して仕事ができるような環境をつくりたいんです。まだ30%くらいの達成率ですが、 チーム内でディスカッションとか会社をこうしたいとか話し合っています。これからそういう機会を増やしたいです。
■会社と一緒に成長していきたいですね
私が入社して、5年目ですが会社の成長と共に自分自身も成長したと思います。具体的な目標はまだ立っていませんが 、さらにスキルや社内での役割などいろんな面で成長していきたいと思っています。 今のUi2という会社と自分を別々に考えずに、同じものだと考えています。自分が成長するために会社を成長させなければならないし、会社が成長したら自分も成長しますし、 そこが一番大きなモチベーションになっていますね。
■一緒に働きたいのは目標を持った人です
自分が何をやりたいか明確であるといいですね。3年後こうしたい、5年後こうなりたいとか。自分の目標をちゃんと持っている人に来て欲しいですね。 また、周りが成長させてくれることだけを期待せずに、自分で努力する人と一緒に仲間として働いていきたいです。その気持ちがあればUi2ではいくらでもサポートすることができると思います。

TOP